FC2ブログ
2013-06-25 17:33 | カテゴリ:日々の日記
こんにちは、岩井富美子です。
今日はご縁があって、オマーン国の大使館で、お料理教室に参加してきました。
大使夫人と、専属のコックさんが作り方を教えてくださるそうで、とても楽しみにしていました^^

大使館に入るのは、初めてです。
アラビアの国には一度も行ったことがなく、どんな料理なのか、どんな人なのか、まったく未知の世界でした。でも日本人の通訳の方がいらっしゃったので安心しました。

セキュリティー・チェックを受けて中に入ると・・
「皆さんがお揃いになるまで、ここでおくつろぎください」と通されたお部屋が、ここです。

豪華なお部屋だー

豪華なのだ


素敵な調度品ばかりでしたが、私が一番気になったのは、このティッシュ入れでした(^^)

金のティッシュボックス

大使夫人はとても気さくな方で、お料理の下ごしらえをしている間、お香(フランキンセンス)の炊き方を見せてくださいました。オマーン大使館は、エレベーターの中まで乳香の香りが漂っていて、エキゾチックな雰囲気でした。

アラビアのお香


フランキンセンスは樹液が固まったもので、炭の上に直接乗せて炊くようです。
日本の香道とは、ちょっと違いますね。なんとも言えない、よい香りでした♪

お香いい香り

さて、お料理ですが・・私は辛いものが苦手なので、ズラッと並んだスパイスを見て「辛かったらどうしよう」と思っていました。

スパイス

アラビア料理用の、黄緑色のマギーブイヨンもあるし(笑)。

アラビア用ブイヨン


メインは、たっぷりのスパイスを使って肉と野菜を煮るサリード・ラハムという料理でした^^
いっけんカレーのようですが、辛くなくて、とても美味しかったです。

アラビア料理


パンは、クレープみたいな感じです。鉄板に油をしかず、パリパリに焼いてあり、細かくちぎってお皿に盛り、その上からサリード・ラハムをかけてサーブするスタイルでした。

パン焼いてます

ちぎったパンと交互に盛り付けて、出来上がり♪

サリード・ラハム

デザートは、ドーナツのような丸いお菓子、ルコメット・アカーディでした。
甘いシロップに、オレンジフラワー・ウォーターを入れるそうで、ビックリしました。
日本では化粧品やアロマグッズとして使われていますが、アラビアでは、ローズウォーターも料理の香り付けに使うそうです。

揚げてます

コックさんにやり方を教えてもらい、私も3個、揚げてみました^^;
お菓子揚げました

熱いうちに、オレンジフラワーのシロップと混ぜて、出来上がり♪

ルコメット・アッカーディ

出来上がったお料理は、映画に出てくるような、長ーーいテーブルで頂きました。

テーブルが長いーー

おかわりしました

デザートです


そして最後に、(私にとって)うれしい出来事がありました。
大使夫人の猫、ミントさんが登場!ちょっとビビッています(^^;)

ミントさん

香料入りのオマーン・コーヒーが、料理によく合い美味しかったです。オマーンの国章のピン・バッヂをいただきました。三日月型の剣ですね。

オマーン・コーヒー

とてもフレンドリーで気さくなオマーン大使館、お陰様で楽しいひと時を過ごせました。
企画してくださった方々に、そしてご縁があって誘っていただいたことに、感謝します。

ありがとう


秘密

トラックバックURL
→http://fiwai.blog.fc2.com/tb.php/269-cd76ec0f